サプリでオルニチンとDHAを摂取して肝臓を元気にしよう!

MENU

オルニチンとDHAを一緒に摂って、肝臓を元気にしよう!

オルニチンとDHAの1日に必要な量をサプリで摂取

オルニチンと一緒にDHAをサプリメントで摂取しよう!

 

DHAとオルニチンは、健康を維持するために必要な成分です。
しかし、現代の食生活では必要な量を摂取するのが難しいといわれています。

 

オルニチンの働きについて

オルニチンは、人間の体内に存在するアミノ酸です。
肝臓の働きを高めることや中性脂肪が減少することで注目されています。
肝臓は代謝や老廃物の解毒などの働きがあります。
オルニチンを摂取することで、その肝臓の回復作用を促すと考えられています。

 

シジミなどの食品を摂ることで摂取できますが、それだけでは量が少ないのです。
1日に必要な量を摂取するには、オルニチンサプリで摂取することが効果的です。

 

DHAの働きについて

また、DHAは健康の維持に大切な必須脂肪酸です。
マグロやイワシなどの青魚に多く含まれ「1日1000mg以上の摂取」が推奨されています。
DHAを体内で生成するには必須脂肪酸のEPAを摂取することが必要になります。

 

EPAと合わせて摂取することで、脳を活性化させる作用が働きます。
そのため、集中力を高めたい方には注目されている成分です。

 

オルニチンとDHAは、なぜ肝臓に良いの?

オルニチンと一緒にDHAをサプリメントで摂取しよう!

 

肝臓は常に代謝や解毒で働いています。
アルコールを過剰に摂取した場合は、正常に機能が働かなくなる場合があり、二日酔いのような症状が現れます。

 

オルニチンサプリを摂ることで、低下した肝臓の機能を回復させる効果が期待できます。

 

オルニチンを摂取すると・・・

  1. 過剰なアルコールや脂肪などの分解で疲労した肝臓の回復が促されます。
  2. 肝臓の疲労の原因となるアンモニアが解毒され、本来の働きである代謝の機能がアップします。
  3. 肝臓にある中性脂肪の減少にもつながります。

 

また、肝機能の低下による疲労の場合は、肝臓の解毒のシステムであるエネルギーの生成が衰えています。
オルニチンを摂ることでエネルギーの生成が促され疲労回復の効果があります。

 

DHAが多く含まれるマグロにもオルニチンは含まれています。
アルコールをとる時に上手に肴をとることで健康的な成分を摂取するように心がけましょう。

 

オルニチンとDHAを同時に摂取して肝臓を健やかに!

オルニチンと一緒にDHAをサプリメントで摂取しよう!

 

偏った食事や不規則な生活で、現代人は食生活が乱れがちです。
肝臓は体の解毒をしてくれる大切な臓器です。

 

アルコールだけでなく食べすぎも肝臓に負担をかけてしまいます。
肝臓の機能を向上させ維持するためにもオルニチンとDHAは欠かせない成分です。

 

サプリメントを上手に使って、健康になろう

食事から摂るだけでは限界もあります。
その点、サプリメントであれば手軽に摂取することができます。
摂取するタイミングも大切で、空腹時に摂ると効果的です。

 

DHAは血液をサラサラにする効果もあります。
生活習慣病の予防に肝臓のデトックス機能の回復機能は見逃せません。
サプリメントで必要な成分を摂りながら、食生活の改善や運動不足を解消しましょう。
肝臓の回復に相乗効果が期待できます。
いつまでも若々しく健康に過ごすためにDHAやオルニチンサプリを上手に利用しましょう。

 

オルニチンサプリ

>>成分と効果を考慮したオルニチンサプリの詳細はこちら<<

オルニチンサプリ,含有量

肝臓に効くと評判のオルニチンの働きまず、オルニチンという成分について知っておきましょう。オルニチンは、肝臓の働きを強くするシジミなどに含まれる成分です。肝臓は、老廃物が溜まることに起因して弱ってきます。その原因としては、飲酒・喫煙睡眠不足やストレス過多暴飲暴食食品や医薬品、添加物の影響などが考えられ...

オルニチンサプリ,DHA

オルニチンとDHAの1日に必要な量をサプリで摂取DHAとオルニチンは、健康を維持するために必要な成分です。しかし、現代の食生活では必要な量を摂取するのが難しいといわれています。オルニチンの働きについてオルニチンは、人間の体内に存在するアミノ酸です。肝臓の働きを高めることや中性脂肪が減少することで注目...